T-15   独立行政法人 工業所有権情報・研修館活用促進部
 
海外へ進出して「知的財産」を失う前に使える「転ばぬ先のつえ」
製品名   海外知的財産プロデューサーの海外進出支援
展示内容紹介
中小企業が海外進出する際の知的財産の活用戦略を支援します。特許・商標・デザイン・ブランドの有効利用方法や、 秘密保持契約・ライセンス契約などの海外現地企業との契約の相談等について、民間企業での豊富な知財実務経験と海外駐在経験 を有する専門家(海外知的財産プロデューサー)を全国各地に無料で派遣します。
 
企業紹介   東京都
対応体制  
工業所有権情報・研修館(INPIT)は、工業所有権制度を支える「情報」及び「人材」という基盤とこれらが活用される 「環境」の整備・強化を目的として、特許庁と連携しつつ、公報等閲覧、知的財産情報の高度活用、情報普及、相談、情報システム 整備、人材育成といった各般の業務を実施しております。
住 所 〒100-0013    東京都千代田区霞が関3-4-3特許庁庁舎2階
TEL 03-3580-6949
URL http://www.inpit.go.jp/index.html
氏 名 三木 俊克
ADDRESS
TEL +81-3-3580-6949
NAME
ページTOPへ!
Copyright©2014 Organization for Small & Medium Enterprises and Regional Innovation, JAPAN